いわゆるモテ基礎

『あいつみたいに女性とスムーズに会話して付き合えたら苦労しないのに』と感じている方は多いと思います。なぜ、あいつはモテるのか?を女性目線そして数々の合コンを見てきた安藤が分析し、いわゆるモテには一定の法則があることが分かりました。


■モテる男の特徴・・・見た目10箇条

・髪形に清潔感がある

ヘアサロンでカットしてるだけでカッコ良さが8割あがります。髪を定期的に切ることで清潔感があります

・腕組みをしない

会話しているとき腕組みをしっぱなしの男性に女性は威圧感を感じます。腕や手は組まないようにしましょう

・着ている洋服のサイズが合ってる

数年前に買った服をお出かけ着にしていたり、体形が変わったのに(痩せた・太ったなど)合わないサイズを着ていると、だらしなく見えます。服はまだ着れるしな・・という自分判断にせず、毎年サイズ確認をする上でも買い替えましょう

・洋服の組み合わせに無理がない+シンプル

柄ものを着るのは服のセンスに自信がある人だけにしましょう、女性のように勝負服があるように男性も、始めてデートするときや出会いの場に行くときは、これじゃあ地味かな?くらいのシンプルさが好感をもちます。

・ゆるいカチ服

たとえば、Tシャツ1枚着るときも上にジャケットやシャツを羽織るなど、1枚で終わらせない服装が素敵にみえます。スーツまでとはいいませんが、カジュアルさの中に少しだけ”カチッ”としたジャケットを着ておくとモテます

・靴は革靴が鉄板

女性の多くは靴まで見ています。せっかく服に気合をいれても靴がボロボロ、スニーカー、サンダルだったら。即恋愛対象から退場になります。ちなみに尖った革靴ではなくプレーンのシンプルなものがおすすめです。

・服の上からでもわかる筋肉量をつけとく

なんだかんだ女性は筋肉に弱いです。ひょろひょろした男性が好き!というマニアックな女性も、いつか現れるかもしれませんが、男らしさを簡単に見せるなら腕の筋肉や胸板の厚さです。

・もしかしたら、彼女いるのかなと思わせる余裕

全くモテないよ、と言っていいのは

現在進行形でモテる男性のセリフです。本当にモテそうにないのにこのセリフはNG。いつも暇で女友達もいないんだというムサッ苦しい暗さには女性の気持ちは動きません。

・鞄は持たない

トートバックやサイドバックを挟んで出かける人は、財布とキーなど最低限の荷物だけでにしてポケットにすべてしまいましょう。両手が空いてる軽装のスタイルが女性に好まれます。

・帽子はかぶらない、又は室内では脱ぐ

出会ったばかりだと余計に頭の先まで全部を含めてチェックしたいのが女性です。頭髪に自信がなくても寝ぐせでも、帽子はなるべく被らず、室内では特に外すようにしておきましょう。


■女性に気を使う最低10箇条

・反応に困ったらとりあえず、相づちする

・会ってる間、会話に困っても携帯電話は封印

・昔の彼女の話は出さない(昔のカレのことは聞き出さない)

・自分の話ばかりしない

・初めてのデートや食事では90分~120分以内で解散する

・次また会いたいと思うなら、その場で自分から誘う

・次もう会いたくないと思うなら、はっきりメールで伝える

・仕事の話を一切持ち込まない&聞き出さない

・友達の話やその場にいない人のことを話題に出さない

・とにかく、おごる